インスタグラムにおいてリポストとはリグラムとも呼ばれ、シェアあるいは再投稿するような形で、他のアカウントの投稿を自分のタイムラインに表示する機能です。
インスタグラムよりも先にリリースされたツイッターにおいてはリツイートと呼ばれていて、そちらの方が認知度が高いかもしれません。

リポストあるいはリグラムの機能はインスタグラムの公式アプリにはついておらず、専用アプリを使うことで実行できます。
専用アプリは無料のものが多数リリースされており、インターネット上にはそのランキングを公表しているサイトもあります。
メリットとデメリットを把握して、自分にあったものを見つけてください。

ストーリーは正式にはストーリーズといい、普通の投稿とは別の形で写真や動画をスライドショー形式で投稿できる機能のことをいいます。
ストーリーはストーリーレイと呼ばれる範囲に表示され、投稿してから24時間以内に自動的に消えることが特徴です。
また写真や動画だけでなくライブ配信もできるのですが、ライブ配信は配信を終えた直後に消えてしまいます。

スタンプやフェイスフィルターも数多く用意されていて、短い時間に楽しく共有できるので普段の投稿以上に親密な交流がしやすいです。
インスタグラムをはじめとするSNSにストーリー機能が付加されたのは、気軽な投稿を促すためだといわれています。
どうせすぐに消えるのですから、普段はできない思い切った投稿を試みるのもいいのではないでしょうか。

アーカイブは投稿した写真や動画などを自分のフィードから非表示にする機能です。
投稿した情報は削除されてしまったわけではなく自分以外のユーザーからは見えなくなるということです。
人に見せるべきか迷っている投稿を一度アーカイブにしてしまうのはおすすめの使い方です。
そしてインスタグラムを日記がわりに使っている人には欠かせない機能ではないでしょうか。

ネットで気になる人の情報をこっそり収集している人にとっては、インスタグラムの足跡を確認する機能の有無は気になるはずです。
インスタグラムでユーザー検索をしても相手に足跡を把握されることはありません。
通常の投稿の閲覧やシェアでも同じです。
しかし、いくつかの機能を使用すると相手に自分のアイコンが表示されてチェックしていることがばれてしまいます。
具体例としては、ライブ動画の視聴やダイレクトメッセージの閲覧、ストーリーの閲覧を挙げることができます。